安全基本方針

安全と健康及び環境保護の方針

基本方針

当社は、船舶の安全運航、人命の安全、環境保護の確保・維持

及び関係法令並びに社内規程を遵守することを基本方針とし、

「無事故・無災害による輸送」の維持に努める。

取り組み

この基本方針を達成するため、
「安全管理規程」
「運航基準」
「事故処理基準」を作成し、
以下の事項に積極的に取り組むこととする。

  • ○ 安全運航を実現するための業務体制と安全な作業環境を確保する。
  • ○ 事故の撲滅・人命の損失防止・海洋環境汚染の撲滅に努力する。
  • ○ 予想される全ての危険に対する予防措置を確立する。
  • ○ 関係法令及び社内規程の遵守と安全最優先の原則。
  • ○ 健康維持を推進するには、疾病の予防、定期的な健康診断の受診及び薬物とアルコール管理の徹底を図る。
  • ○ 安全・環境保護・緊急事態への準備などの教育訓練を実施し、要員の安全管理技術の継続的な改善を図る。
  • ○ 安全管理規程等の遵守について教育指導を行い、無事故・無災害を確立する。

代表決意

私は、安全管理規程に則り、安全管理を適切に実施し、改善していくことについて最終的な責任と権限を有する。また、私を補佐し、安全管理体制を維持するために、社内に安全統括管理者、運航管理者等を置き、安全管理規程の適切な運用について、常に現状に甘んじることなく計画性を持ち評価を伴う研究と実践を継続させる。 私は、全ての所属船舶乗組員及び、安全運航と環境保護に関連する業務を行う関係者に対し、この「安全方 針」を遵守し、安全管理規程等に従って業務を遂行することを要請する。

松田汽船株式会社
代表取締役 松田 治彦

任意ISM認証

~International Safety Management~

 ■ 適合認定書
 (DOC:Document Of Compliance)

 ■ 船舶安全管理認定書
 (SMC:Safety Management Certificate)

国際安全管理コード(ISMコード)とは?

IMO総会決議
「International Management Code for the Safe Operation of Ship and for Pollution Prevention
(International Safety Management Code)の略称であり、
その目的は、「海上における安全、傷害または人命の損失ならびに環境、
特に海洋環境および財産の損害回避を確実にすること」

グリーン経営認証 

~Green Management~

グリーン経営認証とは?

公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団が認証機関となり、
グリーン経営推進マニュアルに基づいて一定のレベル以上の取組みを行っている事業者に対して、
審査の上認証・登録を行うものです。

Matuda kisen co.,Ltd